読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKINAWA MOVIE LIFE

沖縄(宮古島)在住の映画好き。ツイッターは@otsurourevue

『闇のまにまに』('09/友松直之)

夏である。特に今年の夏は猛暑だ。そこで冷ややかな映画を紹介したい。 90年代の日本映画には夏の香りがする。特に、あのフィルムのざらつきが、他のどの時代のどの国の映画よりも「夏」を思い起こさせる。 僕は勝手にその感触を「夏のぬけがら」感と呼んで…

『OLの愛汁 ラブジュース』('99/監督:田尻裕司)

椎名林檎がフジロックに出演した際に以前のツアーでグッズとして販売された旭日旗が振られたことについてあちこちで話題になった。個人的な所感としては、たとえそれがユーモアだったにせよ、椎名林檎サイドもデリケートさに欠けていたかなという印象を持っ…

『硬式ペナス ラスト尿』(1989~90/監督:カンパニー松尾)

「厄介な女」がいた。反発だって覚えるし、一緒にいても幸せになれないことはわかっているのに、どうしようもなく惹かれる女が。 今や『劇場版テレクラキャノンボール2013』('14)で世間の注目を集めることとなったAV監督・カンパニー松尾がキャリアの初期に…

テレクラキャノンボール2013(カンパニー松尾) ★★★★☆

レンタルDVDにて鑑賞。 内容は、カンパニー松尾を中心とするAV監督たちが東京から北海道までキャノンボール(いわゆる公道レース)で順位を競い、その間に各地でテレクラやナンパを行い、その内容によって点数を競い合うというもの。 初めにヨタ話から入るが…