読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKINAWA MOVIE LIFE

沖縄(宮古島)在住の映画好き。ツイッターは@otsurourevue

『パッション(2012年版)』(★★★★★)

 やばい!さいこう!ふるえが止まらねえ!


『パッション』はもうとにかく、映画で得られる快楽が全て詰め込まれたような映画だった! そのために同時代性だの政治性だの説教くさいメッセージだのを一切取り払った構成が潔い! やるならここまでやれよと!
 見ている間はデ・パルマ監督の過去作はもちろん、『サイコ』('60)から『ヘルタースケルター』('12)までいろんな映画を思い出すけど、結果としてどの映画にも似ていない印象を受けたなあ。