読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKINAWA MOVIE LIFE

沖縄(宮古島)在住の映画好き。ツイッターは@otsurourevue

武士の献立(朝原雄三) ★★★★

(@シネマQ) 
 面白かった。その前に見た『恋の渦』とは正反対で、旦那を立てつつも叱咤激励する良妻の物語だった。淡々としてはいるけれど、良質の映画。上戸彩は時代劇にはちょっと現代的すぎるかなと最初は思ったが、彼女の役割は封建的な時代に対する異端児なのでこれでよかったのだと思う。
 ふと思ったけれど、『風立ちぬ』('13)を菜緒子側から描いたらこうなるのではないだろうか。特に後半。個人的には、「献立」がメインとなる前半のほうが好みではあるけれど。面白かった以外にあまり語るところがないというのが正直なところ。ただ、時代劇としての品の良さが画面作りに現れていると思うし、一番大事なところである食べ物もちゃんとおいしそうに撮られていた。