読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKINAWA MOVIE LIFE

沖縄(宮古島)在住の映画好き。ツイッターは@otsurourevue

ローン・レンジャー(ゴア・ヴァービンスキー)

 このクリシェはあまり使いたくなかったが、「映画館で見たかった!」。映画史に残る11分のクライマックスという宣伝文句も誇張ではない。ウィリアムテム序曲がかかった瞬間、泣きました。

 西部劇映画に詳しくないので、すべてのカットがキマっていて映画的快楽を感じたとしか言えないのが悔しい。ひとつ、冒頭でトントに話を聞く少年にきちんと観客を同化させる手続きを踏んでいるのが素晴らしい。トントが回想でこちらを向くおふざけも個人的には好きです。確かにディズニーにしては血なまぐさい序盤や、ジョンとトントのバディ感が楽しい前半に比べると、中盤は若干印象に残らない感触はある。ただ、このあたりはクライマックスに向けて徐々に盛り上がりを調整している感じもする。中盤も脚本上削れるところではないとは思った。

 で、やっぱりウィリアムテル序曲がかかるクライマックス!単純にアクションだけで楽しませてくれる!映画ってすごい!なぜテコの運動ってあんなに見ていて気持ちいいのだろう。一回見ただけでは空間把握がうまくいっていないところもあったので再鑑賞したい。